北海道の結婚式は少し違っている

この間友達の結婚式に行きました。その友達は北海道に住んでいる友達でした。そこで東京の式ばかり出ていたので招待状を見てびっくりしました。それは会費制になっていたからです。会費でそのほかにもご祝儀を包んだりすることもなく、ここではそれは必要ないことがわかりました。こんなところもあるのだと驚きました。しかもいつも3万円も包んだりしていたのが、会費だと半分ぐらいの金額でよかったです。だからこれは招待しやすい式になっています。披露宴を挙げたりする場合お金に気を使ったりします。でもこうやってはじめから決められていると安心できます。北海道ではこれが当たり前になっているそうです。そしてその友達は結婚式場ではなく貸し切りのレストランで挙げていました。今はレストランで挙げることもできます。とても素敵な式でよかったです。



北海道でガーデンスタイルの結婚式



北海道をイメージするなら広大な景色や大自然ということで、テレビや旅行でも人気のエリアになっています。また冬は寒さが厳しいですが夏は涼しく過ごし易いので、この涼しい時期に結婚式で利用する人も結構多いようです。北海道ならそんな広大な景色そして自然を使えるガーデンウエディングで、結婚式場では式場の大きな庭を使って挙式や披露宴をしてくれます。ガーデンウエディングの披露宴では式場の庭にテーブルを置き、立食スタイルでも着席スタイルでもどちらも対応できるようになっています。北海道の緑豊かな広大な庭で行うガーデンウエディングは、アットホームな結婚式になり花婿や花嫁そしてゲストがとても身近に楽しめる披露宴になります。一般的な披露宴では花婿や花嫁は自分の席から動くことができませんが、ガーデンウエディングならゲストと食べたり会話ができます。



雄大な大地、北海道での結婚式



北海道での挙式は地元の方だけではなく、日本全国から結婚式のためにやってくる人がいます。本州からですと、飛行機を利用する方が多くリゾート挙式の意味合いも兼ねることが出来ます。海外での挙式はパスポートを取得したり、言葉の不自由もありますが、日本国内だと気楽に行く事ができます。ご高齢のゲストも参加できる可能性が上がるでしょう。有名な動物園もありますし、観光名所も多数点在しています。また、水と空気が綺麗で乳製品の生産量も多く良質ですから、洋菓子やお料理も非常に美味しいです。水産も盛んで、イクラにウニなど本州よりお値打ちに美味しい物が戴けます。食べる物も美味しいですから、招待されたゲストにも喜ばれるでしょう。国内屈指のリゾート地であり、挙式の出来るホテルも選択肢が多いです。栄えている札幌は交通の便も良いですし、結婚式のスポットとして選んでも良いでしょう。